新車売却の場合、どんな手順で売却するとよいか検討してみた(日産キックスe-POWER)

前提を整理します。

  • 車種:日産キックスe-POWER
  • ボディカラー:ブリリアントホワイト
  • グレード:X
  • 走行距離:23,000km
  • 修復歴:なし(部品交換したが、メンテナンスノートには記載なし)
  • 購入方法:残価クレジット設定による購入(残価140万円相当

見積もりの流れと一括査定サイト

結論からいうと、『カーセンサー.net』か『MOTA車』がおすすめのようです。

この記事では一括査定にフォーカスします。

カーセンサー.netがおすすめの理由

  • 査定依頼は最大30社で業界最大
  • 査定依頼先、出張査定希望の有無、連絡希望時間帯を選べる
  • JPUC加盟で信頼できる

私の知人もカーセンサーnet を利用していました!私もこれから利用する予定です!!

JPUC』は、車買取業者の急速な拡大の中で業界の健全な発展のために設立された一般社団法人です。

具体的な活動内容は以下です。

  • 自動車買取に関わる情報収集、および、参加企業への共有
  • お客様相談窓口の設置
  • 買取事業者に対してのガイドライン制定
  • WEB広告表現に関わるガイドライン制定

困ったら問い合わせしてみましょう!
0120-93-4595(平日9:00~17:00)

★必読 見積もりを行う上での注意事項

  • 一度査定すると個人情報が登録されてしまう。
  • 一度査定するとクルマの状態も登録されて、ひっそり修復しても売却時の効果は見込めない。
  • しつこい電話営業ラッシュに合う可能性大。

しつこい電話営業対策のために、『povo』とよばれるサイトで電話番号登録をしておきましょう。

180日(6ヵ月)であれば、無料で電話番号を利用でき、解約料金が発生できないため、使い捨てのハードルが低いです。

MOTA車がおすすめなのは、しつこい電話が来ないから

しつこい営業電話なし!“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

「MOTA車買取」は一括査定によくある「電話が一斉にかかってくる」というネガティブな体験をなくすため、高額査定の最大3社とだけやりとりすればよいようにできています。

また申込後は最大20社が概算査定額を入札し、翌日18時には結果をWEBで比較することができるので、余裕をもって十分な数の査定額を比較検討できます。

JPUCには加盟していませんが、一括査定サイトの「複数業者の査定額を比較する」というメリットを残しつつ、ネガティブな体験を最小限におさえることで安心して利用できるという観点から、2位としました。

タイトルとURLをコピーしました