新型キックスとローグ(新型エクストレイル?)の違い

日産エクストレイル

新型キックスと新型エクストレイルの違いについて、まとめてみました。

ざっと比較してみた

Rouge(新型エクストレイル?)は、e-POWERをつけるとかなり高くなりそうですね。トヨタのハリアが競合車になりそうかもしれないです。

進化した第2世代e-POWER

日産新型ノートと同じ第2世代e-POWERを採用するのではないかと思われます。新型ノートは路面が荒いときにできるだけたくさん充電して、エンジン音が気になる滑らかな路面では電気で走行してエンジン音が気にならなくなるような設計にしているそうです。

参考サイトはこちら

AWDによる運転する愉しさ増大

今までe-POWERはAWD未対応でしたが、新型ノートからAWDが採用されました。AWDになることで、運転する愉しさが増えます。

① 操縦安定性が向上して、意のままに操縦しやすくなる。

適切な前後配分および統合制御を行った場合と、前後固定配分で雪路のスラローム走行をおこなった場合の車両挙動比較を示す。統合制御により車両挙動が安定し、終始ドライバーが意図した理想的なライントレースを可能にしていることがわかる。

https://www.nissan-global.com/JP/TECHNICALREVIEW/pdf/topic/NISSAN_TECHINICAL_REVIEW_87_Ja_SP2.pdf

② 減速時に頭が振られにくくなる。

前輪駆動の e-POWER の場合、フロントに搭載されたモーターで回生ブレーキをかけるため、減速時にクルマの前方がグッと沈み込む。電動 AWD 車では前後に搭載された 2 つのモーターの回生ブレーキを最適に制御することで、減速時のクルマの沈み込みや揺動を抑えることができる。そのため、発進と停止を繰り返すようなシーンにおいても乗員は前後の揺れを感じることが少なくなり、車酔いが低減されるなど、快適にドライブを楽しむことができるようになる。

https://www.nissan-global.com/JP/TECHNICALREVIEW/pdf/topic/NISSAN_TECHINICAL_REVIEW_87_Ja_SP2.pdf

内装色

Rouge(新型エクストレイル?)は、ライトグレーを採用。これなら多少高くても買いたい!
白すぎない色合いが個人的にすごく好きですね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-31-4.jpg

テスラモデルXのような真っ白な色だと少し落ち着かない感じがします。

テスラ モデルXはSUVスタイルのEV車!サイズやスペック・価格まとめ - COBBY

他にもあれば記載していきます、、、

タイトルとURLをコピーしました