ネットあり、充電ありの車内環境でPC作業をしたい人向けおすすめのバッテリーと作業環境を紹介

どうしても車の中でPC作業をしたいと思い、早一年。おすすめのPC作業環境を構築することができつつあるため、ご紹介します。

ネット環境(テザリングの準備)

ネット環境に関しては、ポケット WiFi や車専用の wi-fi など色々検討しましたが、一番良いなと感じたのはスマホのテザリングです。

理由としては安く済むからです。

ポケット WiFi の場合は6000円/月ぐらいは最低でもかかります。

車専用の wi-fi となると2万円以上かかり、しかもエンジンオフにすると使える時間が限られるというデメリットが発生します。

スマホテザリングのデメリットとしては、データ容量が余計にかかってしまうということがありますが、容量の大きいファイルはダウンロードしない対策さえできれば、そこまで大きな心配は至らないかと思います。

テザリングの設定方法(スマホ)

テザリングの設定は、基本的にスマホの上部メニューアイコンにあるアクセスポイントから設定することができます。

wi-fi のアイコンに似たような電波のマークなのですぐに見つけられると思います。もしなければ歯車マークから『ネットワークとインターネット』を選択して、アクセスポイントをオンにしてください。

一度もテザリングしたことがなければ wi-fi アクセスポイントでアクセスポイント名とパスワードを設定します。

詳細の設定方法は以下となります。ちなみに、アクセスポイント名は PC 画面上ではネットワーク名として表示されます。

自分が見て分かりやすいアクセスポイント名の方が良いと思います

テザリングの設定方法(PC)

スマホ側でテザリング設定が完了すれば PC での作業は非常に簡単です。

ディスプレイの右下にあるインターネットアクセスのアイコンをクリックして、自分で設定してアクセスポイント名を探してみてください。

先ほど設定したパスワードを入力すればテザリング完了です。

PC の充電環境

PC の充電には大容量ポータブルバッテリーが非常にオススメです。

車のバッテリーだと12v なので充電速度が遅いですし、電気自動車でなければ充電のためだけにアイドリングをしなければならないです。

ただ大容量バッテリーなら100V以上出力できるのでPC の充電にも十分対応できます。

そこで、私がおすすめする大容量ポータブルバッテリーは、Jackery ポータブル電源です。
Jackeryの商品箱
理由としては、Jackery ポータブル電源は、一番安いもので1万円台から購入することができ、このポータブルバッテリーがあれば、一日中充電に使用していても、残量がなくなりません。(PC側のバッテリーが劣化しすぎていると電気の使用量が増えてしまうので一日は厳しいですが。。。)
Jackeryの差込口

実際にポータブルバッテリーを購入してみたのですが、

  • AC 用のコンセント:1つ
  • USB の差し込み口:2つ
  • 車でしか使用できない電化製品用の電源ソケット差し込み部:1つ

が備わっています。

加えて、車の電源ソケットに差し込む事で、走行中にこのポータブルバッテリーを充電することも実際には可能です。

Jackeryの付属品

中身はこんな感じでした。

  • 左側のケーブル: このポータブルバッテリーを充電するためのケーブル
  • 右側のケーブル: このポータブルバッテリーを車で充電するためのケーブル

バッテリーは劣化するからなぁと感じる人もいますが、この製品は、500回使って8割以下になれば、保証してもらえます。逆にいうと、2年間頻繁に使っても20%程度しかバッテリー充電性能が減少しないということです。

また、一般的にバッテリーは、満充電あるいは空の状態が続くと劣化しやすいとも言いますが、以下のタイマーを活用して、常に充電残量が20~80%になるようにすれば、劣化を防止することができ、より長く使うことができます。

もしポータブルバッテリーの興味のある方は、Jackeryの公式HPから購入することを強くお勧めします。

理由としては、右隣のリンクの公式HPからJackery ポータブル電源を購入すると、
  • Amazonや楽天よりも5,000~10,000円安いことが多い
  • 7日間の返品期間あり
  • 2年間の保証あり

の特典があり、非常にお得です。

興味があれば、まずは一番小さいサイズで購入してみることをオススメします。
今、福島で震度6強の地震(2022年3月17日)がありましたが、災害時の停電の備えにもなります。

実際に使ってみてどうだったか

友達やお知り合いの方に貸し借りして色々感想を聞いてみたのでまとめてみました。

Q
どんなときによく使ったか
A

営業で車移動するときにPC充電に使わせていただきました(知人)

サービスエリアでご飯食べてるときに、エンジンOFFでも車内でスマホの充電するのに便利だった(友達)

地震で停電になったとき、スマホの充電が少なかったけどバッテリーがあったから精神的に余裕があった(自分)

デザリングで車内勤務(自分)

Q
使っていて気になったこと
A

充電しはじめに毎回コンセント横の小さいボタンを押す手間がかかる

PC(ほぼ新品)1つを10時間使っていると、満充電でもほぼ全てなくなる。充電はPCを3回フル充電できるくらいのスペック。もっと充電できるかと思っていた。

冷却ファンの音がうるさい。使うときは、後部座席において上に毛布を被せて防音(自分)

コメント

タイトルとURLをコピーしました